FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
******************************

『大切に扱いたい』

という気持ちと

『メチャメチャに壊してしまいたくなる』

という気持ち。

これは、真逆のようでいて、ある意味でとても源泉の近い感情のような気がする。

僕に関して言えば…という前置きをさせてもらえるならば、それは、いずれも、、素直で従順で、愛らしい存在に対してのみ抱く感情であるからだ。

勿論、自分に対して反抗的な存在を蹂躙し、屈服させ、支配することに愉悦を感じるのも事実だが、そういった対象に抱く単なる破壊衝動とは異なった心情だといわざるを得ない。
相反する矛盾を包括し、抱えた二律背反を自身中で折衷させながら、その対象を弄び、そして愛するという行為は、自分という存在の矮小さを思い知らせる。

自らの低俗さを突きつけられた時に、腹の底から湧き上がって来る言いようのない感情は、時に僕を慟哭させ、時に僕の心臓を揺さぶる。

激しく乱された感情のまま、僕がとても感傷的にセックスに埋没してしまうのは、きっとこういう女の子に出会った時なのかもしれない。






... 続きを読む
サイドストーリーシリーズの第2弾ですヾ(*´∇`*)ノ

知り合ってから、会うまでにずい分と長い時間が掛かったのですが…それでも諦めずに会えたことの意味を実感できたデートでした。

僕が書くシオリとの話は、もうちょっとしてからにしますが、先にシオリが書いてくれたので、転載させていただきます。

ご覧下さい♪



... 続きを読む
いよいよ、夏が来ましたねっ!
僕はハルキですが、春よりも夏の方が遥かに好きです(笑)

夏は太陽。
夏は冒険。
夏は自由。
夏は恋。
夏は…あなたの夏はなんですか?

少し前に、「ハルキさんって『俺の空』を地で行ってる感じだねっ!」

ってメッセでやり取りをさせてもらってる同世代の女性の方に言われました(笑)

『俺の空』っていうのは、少年誌で掲載されていた、本宮ひろ志さんという著名な漫画家が書いたヒット作で、若い青年が全国を旅をしながら、自分の嫁を探しながら、自分を成長させていくっていう青春漫画です。(この度、ドラマ化されるみたいですね)で、旅をする行く先々で魅力的な女性と知り合って、枕を交わして、後ろ髪を引かれながらも、旅を続けるっていう話です。

まぁ、昔の漫画なので、最近の方は分からないかもしれないけど…(まぁ機会があったら読んでみてください)実は、自分でも、「これって俺の空だなぁ~」って思えるような数週間を過ごしたことが実際にありまして。

そんな数週間の話を書いてみようかなと思います。

いつもは、女の子が主人公ですが、今回はめずらしく僕が主人公です♪

祝・初主演!!ヾ(*´∇`*)ノ ヒャッホーイ←ばかw


そんなこんなで、ちょっといつもと違う趣向になりますが、良かったら…僕が過ごした暑い夏を一緒に振り返ってもらえたら嬉しいです(笑)


************************

夏が来た。夏が来た。夏が来た。

学生の時以来の大型の夏休みに、僕は心を躍らせながら、僕は洗濯物を畳んでいたわけで。


... 続きを読む

ちょっと加筆修正しました(笑)

************************

今回の僕の旅はとても静かに、とても滑らかに始まることになる。


昼前の太陽のギラつきは、まだ幾分かの容赦が感じられたが、それでも今日の暑くなるであろう予感を感じるには十分なものだった。

朝食をとっていなかったと、何か住み慣れた街をちょっとの間だけとは言え離れる寂しさからか、僕はいきつけの中華料理屋によって炒飯を食べることにした。


... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。