FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早いもので今年度も、いよいよあとわずかとなりましたね~。



この3月、4月っていうのは、ある意味、区切りの季節でもあるよね。



とてもありふれた言い回しになるけれど、“出会いと別れの季節”っていうやつだろう。



桜の花に象徴されるように、何か切なさを感ぜずにはいられない。



でも、決してそれだけじゃなくて、その切なさの中に、凛として、そして、柔らかで、暖かな希望を伴ってもいる。



そんな季節が…あっども。お久しぶりの春キです←久しぶりな分、超絶自己アピールw



いきなり、どうでもいいような話をすると…



前回の日記の更新で話が完結した後、ものすごい勢いで俺の中に【やりきった感】が広がってしまっていて(笑)



すっかり日記書くことから遠のいていたんだけど、そろそろまた新しい話を書きたくなってきたので、ぼちぼち更新を再開しようかと思った今日この頃だったりします。



※久しぶりにこのブログにログインしたわけですが、訪問者数が一桁になってるのに驚いて、日記書き始めたとかじゃないんだからねっ(´;ω;`)←



でもまぁ、きっとそうやって新しい何かが俺の中に萌芽し始めたのは、季節が長く、厳しい冬から、移ろい始めてることと、少しだけ関係があるんじゃないかなと思ったりするんだけど。



読者の皆さんはどうだろう?




何か、こう…己の中から湧き上がってくる、瑞々しさというか、力強さというか、そういう筆舌しがたい何かの存在を感じられたりしたのなら、それはきっと気のせいでも、思い過ごしでもなく、ちゃんと何か形を成そうとしてる何かなんだと俺は思う。



それをどうするかは、当然各人の自由であり、そうしなければならないなんて決まりはないんだけどさ。



まぁ、この季節ですから、何かを始めるにも…もちろん終わらせるにしても。



行動を起こすのは、すごくいい季節だと思うんだよね。



だから、もしかしたら、そういう自分の中、奥底にひっそりと芽吹く何かに気づけた人もいるかもしれない。



…とまぁ、今回はそんな前振りをしてみたわけだけど、



今回の日記に出てくる女の子も、



そういう自分の中に、ふと芽生えた感情を―今までも何度もその萌芽を感じていたのにもかかわらず、封殺していた想いを―行動に移した話…だったりする。



もし、日記に出てくる彼女と同じように…何か自分の中に芽生えた感情や、願望の存在に気づいた人がもしいたら



この日記の結末を見届けてもらって(それでも遅くはないとおもうので)



何か感じ取れることがあったなら是非行動に移してみてはどうだろう?



人をインスパイアできるほど、大した文章ではないのは、俺自身重々承知しているところではあるものの、奇跡的にもこの日記が、行動を躊躇ってる人の背中を一押しする結果になればとても幸いだ。





****************


“サクラ舞い散る中に忘れた記憶と、君の声が戻ってくる…”



なんて口ずさみながら、彼女を待つ俺。



ヒュルリーラ~♪



ヒュルリーラ~♪



そんな春の風があの頃のままかどうかは、ちょっと分からないけど、それでも、春の夜の風は、穏やかで柔らかな陽射とは対照的なくらい、凛とした冷たさと、冷徹さが宿っている。



待ち合わせ場所で、彼女…まぁ、サクラなわけだけど、サクラを待ちながら、新歓コンパにこれから向かうであろう学生達の一団を見守っていた。



ヒュルリーラ~



ひゅるりーら。




タバコでも吸おうかと、胸の内ポケットをまさぐり、タバコを取り出し、口に銜えてライターの火を点けると、ちょうどサクラから電話がかかってきた。



チリチリチリ



タバコの巻紙を焦がす音をさせながら、俺は電話に出る。




「もしもし~?」



サクラ
「あっ…もしもし。ごめんなさい。もう着いちゃってます??」




「うん。着いてるよー。サクラちゃんは?」



サクラ
「あっ私も着きます。どこにいったらいいですか?」




「じゃあ、○○の出入り口の所にいます。分かる?」



サクラ
「あっうん。分かります。じゃあ、後ほどっ♪」




「はいはーいっ」



そうやり取りをして電話を切ると、タバコを口に戻し、もう一度煙を吸い込み、タバコを消した。



ヒュルリーラ。



この頃になると、俺の頭はサクラのことでいっぱいで、春の風の存在など、すっかり忘れてしまっていた。



つづく




****************

最近、長い文章をまとめて書く時間がないので、ちょこちょこ書いて、こまめに更新することにしました。



多分、Vol.10くらいまでにになりそうだけどw



ちょっとずつ話が進んでいくとおもうので、ご了承くださればと思います。



あと、前回の日記のような形式は今回はやめることにします(笑)



あまり好評じゃないみたいなので(´;ω;`)←w



ご質問や、ご相談がある方で、mixiアカウントお持ちの方は、
こちらからメッセなどいただけるとタイムリーにお返事できると思います( ^ω^ )
(一番ログインが頻繁です)


目次へ戻る


【PC、スマホ用】ハルキmixiページ
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=35480421


【携帯用】ハルキmixiページ
http://m.mixi.jp/show_profile.pl?id=35480421


【メール】
n.show.g@hotmail.co.jp








関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://halunote3.blog22.fc2.com/tb.php/151-9b19d8a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。